TwitterLineFacebook

🌹大好きな人にバラを贈ろう

バラは愛と美の象徴とされ、昔から愛する人へ思いを伝える花とされています🌹💕
今回はバラの色や本数などの意味をご紹介します\♡/

🌹贈る本数の意味

1本…ひとめぼれ/あなたしかいない
2本…この世界に二人だけ
3本…愛してます/告白
4本…死ぬまで気持ちは変わりません
5本…あなたに出会えたことの心からの喜び
6本…あなたに夢中/お互いを敬う/分かち合う
7本…ひそかな愛
8本…あなたの思いやり・励ましに感謝
9本…いつも思ってる/いつも一緒にいよう
10本…あなたはすべてが完璧
11本…最愛
12本…私と付き合ってください
13本…永遠の友情
21本…あなただけに尽くします
24本…1日中思ってます
50本…恒久/永遠不変
99本…永遠の愛/ずっと好きだった
100本…100%の愛
101本…これ以上にないほど愛しています
108本…結婚してください
365本…あなたが毎日恋しい
999本…何度生まれ変わってもあなたを愛する

こんなにたくさんのロマンチックな意味があります💖
記念日やお祝いに意味のこもったバラをもらえたら幸せな気持ちになれそうですね!

♡注意するべき!マイナスの意味がある本数

15本…ごめん
16本…不安な愛
17本…絶望的な愛

このように良くない意味の本数もあります💦
また、13本も”永遠の友情”という意味なので愛を伝えるときには向かないかもしれません。

🌹色も意識して愛をプラス

♡恋人や愛する人にぴったりの色

赤色…あなたを愛します/愛情/美/情熱etc
白色…純潔/わたしはあなたにふさわしい
ピンク色…上品/可愛い人/美しい少女/愛の誓い
黄色…愛の告白
緋色…灼熱の恋
紅色…死ぬほど恋焦がれています

♡友人にぴったりの色

白色…深い尊敬/清純
青色…夢かなう/奇跡/神の祝福
黄色…友情/平和
オレンジ色…無邪気/絆/信頼
緑色…穏やか/希望を持ち得る
紫色…誇り/尊敬
虹色…無限の可能性

♡注意すべき!マイナスの意味

上記のようにいい意味だけじゃない色のバラもあります。
例えば…

黄色…愛情の薄らぎ/嫉妬
黒赤色…恨み
黒色…嫉妬

このように悪い意味も含まれる色も😢💦
色にも気をつけてプレゼントをしましょう♡

🌹バラの旬はあるの?

バラの開花は5月~10月ですが1年中買えるので安心してください💖
生花の場合3~7日で枯れてしまいます。

🌹受け取ったバラを長持ちさせる方法

バラをプレゼントされることもきっとあるはず。
しかし生花はいずれ枯れてしまうもの。枯れてしまったら少し悲しい気持ちになりますよね…
やっぱり貰ったお花はもう少し長く楽しみたい!!
そんな人にはドライフラワーがおすすめです😊💕

♡シリカゲル法で作るドライフラワー

シリカゲル法で作ったドライフラワーは色がキレな状態で作ることができます✨

ー必要なものー
・バラ
・シリカゲル(※粉状のもの)
・タッパー
・スプーン
・ハサミ

ー作り方ー
①タッパーの1/3くらいまでシリカゲルを入れる
②バラを入れる
③シリカゲルをバラにかける
 ※花びらの間もしっかりかけるときれいにできます
④1週間置く
⑤取り出す
 ※花びらがぱりぱりになっているので、優しく取り出す

このように簡単にドライフラワーにすることができます🌈✨
日光で色あせてしまうので、直射日光の当たらない湿気の少ないところで保存しましょう🌟

バラを贈ったときにドライフラワーのことを教えてあげるのも喜ばれそうですね!◎

🌹ロマンチックなプレゼントを…♡

たくさんの意味が込められたバラをあなたも大好きな人に贈ってみませんか?♡
きっとあの子も喜んでくれるはず!

気持ちのこもった花束をプレゼントしよう🎀✨

TwitterLineFacebook