TwitterLineFacebook

スポンサードリンク


映える!置き画の撮り方講座📸♡✨

インスタで可愛くてお洒落な写真をアップするのがマイブームという方も多いのではないでしょうか?
おでかけ先のカフェや映えスポットの写真をアップするのも良いけれど、たまには『置き画』を撮ってみたい…!
そんな方になどを使った映える『置き画』の撮り方やアイデアを紹介します💗✨

置き画とは?

『置き画』とは文字通り、ものを置いて撮る方法です📷✨
撮る対象は、食べ物・コスメ・アクセサリー・お洋服・ぬいぐるみ……などなど!
好きなもの、映えるものなんでも置いておしゃれに撮ることが『置き画』です◎

🎠 置き画の撮り方・アイデア 🎠

♡ 背景にこだわる

可愛いアイテムがあっても、背景がイマイチだと“映え”から遠ざかることに…😢
アイテムをしっかり映えさせる背景を選びましょう◎

💡悩んだら白!白いシーツや白い布があると良いです◎
もしなければコピー紙などを敷いて撮ることもできます!

💡カラフルな背景にする時は、アイテムとの相性が合うかチェック!

♡ 真上から撮る

置き画は、基本的に真上から撮るのがおすすめ。
撮りたいアイテムだけを写すようにしましょう📷

💡食べ物など立体的なものは斜めから撮り全体図や1番見せたい部分がはっきり映るようにすると、上手く撮影できることが多いです!
ラテアートなど、あえて真上から撮る方が良い時もあります👀

バランス良く撮るとすっきり可愛い🍓

💡基本は全体図が映るように撮影すること。
ですが、あえてアップにして撮ると垢抜けお洒落写真が撮れることも…♡

♡ 無造作に散らす

気まぐれにアイテムを散りばめると、垢抜け感がアップ↑

💡同じアイテムがたくさんある時は重ねてしまってもOK(例:トランプカードなど!)

♡ きっちり並べる

同じサイズ、同じアイテムの色違い或いはサイズ差が大きいアイテムを撮影する時は、散らさずに並べるとスタイリッシュになります。

♡ 枠外に溢れるくらい並べる

お洋服などの写真はなかなか枠の中に納めにくいです。
だったら枠の外にはみ出しちゃっても気にせずぱしゃり📷
案外その方が自然でラフな感じがしてgood♡

♡ 小物を添える

ひとつのアイテムを撮りたい時、ひとつだけだとシンプルな写真になりがち。
シンプルより華やかさが欲しい時は、リボンなどの小さな小物をそっと添えると一気に可愛い!

▽おすすめの小物
・りぼん
・お花
・マニキュア
・外国の雑誌
・アクセサリー など!

スポンサードリンク


💡どれがメインかわからなくならないように注意!

💡小物はメインのアイテムより小さいものを選び、メインのアイテムを目立たせましょう◎

💡ブランド物のお洋服はやコスメはそのブランドのタグをちらっと見せるとクール可愛い♡

♡ 同系色でまとめる

複数のアイテムを並べたり散りばめたりして撮影をする場合は、カラフルなのもとっても可愛くて素敵なのですが、どうしてもごちゃごちゃして少し難易度が高めです…。
あまり置き画を撮り慣れてない方はまずは比較的簡単でお洒落に撮れる同系色でアイテムをまとめてみましょう◎

♡ 写真サイズを変える

写真を撮ったは良いものの、なんだか余計なスペースが多い気がする…?
もっとすっきりさせた方がスタイリッシュかも?なんて思ったら画像加工アプリの出番✨
思い切って写真のサイズを変えてみましょう!

思い切ってドリンクの飲み口部分だけアップになるようにサイズ変更。
可愛い部分が写真いっぱいに広がります♡

おすすめ画像加工アプリ
LINECamera
SweetCamera

♡ フィルターを使う

撮影した写真、なんだか暗いかも…もっと明るくふわふわさせた方が可愛いよね😢
映える写真は加工ありきです!💪🔥フィルターを使いましょう!

お洒落な置き画で垢抜けインスタライフ♡

紹介したアイデアの通り、“映え”のためには様々な工夫が必要です。
アイデアを組み合わせたり、自分で新たなアイデアを取り入れたりしてあなただけのお洒落置き画を撮影してみてくださいね♡

▽参考記事▽


ピンクに染め上げて📷💗ピンクフィルター加工アプリまとめ


ふわふわ加工アプリ特集.o○思い出の写真をドリーミーに仕上げます♡


夢みたいに可愛い画像を作ろう💖キラキラ画像加工の方法・アプリ紹介


かんたん写真ぼかし術♡!ふわふわ&モザイク加工アプリ紹介📷💓

スポンサードリンク


TwitterLineFacebook