TwitterLineFacebook

🐰ロリィタ服のお洗濯方法まとめ👑💗

image:Lafary
 

ロリィタ服の基本的な洗濯の方法をお勉強📖✏

大切なロリィタ服をきれいにキープしていつでもエレガントに着こなしましょう🍎

 

🐰ロリィタ服の洗い方の基本🐰

まず、一番大切なことではじめにすることは、ロリィタ服の品質表示と取り扱い表示の確認!!

image:Lafary

 

ロリィタ服を洗う前に確認してみましょう🐻💗 洗濯表記について(消費者庁)

ロリィタブランドもおすすめするロリィタ服の洗い方は、表示を確認してからクリーニング店に出すのが一番かんたんで確実です♪

とくに、別珍、コーデュロイ、起毛のある生地、ウール、合皮、特殊な素材、ラッセルレース・ケミカルレース・オーガンジー飾り、サテンりぼん、プリントがついているロリィタ服はクリーニングに出した方が安心です😢

 

🍒おうちで洗濯できるロリィタ服って?🍒

もちろん、クリーニングに出すのが一番安心ですが、
お値段や手間などの都合上、なかなか難しいですよね😖

素材にもよりますがインナー、ソックス、ブラウス、スカート、パンツ、カットソー、ヘッドドレス、パニエ、ドロワーズなどは基本的に自宅で洗えるものも多いです

image:Lafary

🐻🎀素材に合わせて、おしゃれ着用の洗剤や中性洗剤を使って手洗いする、もしくは 洗濯ネットに入れて水洗いや弱流コースの洗濯機で洗う
🐻🎀しわになりやすいお洋服は洗濯機で脱水を短くする、もしくは脱水を洗濯機でせずにやさしく水を絞って陰干しする

💖ヘアアクセサリーの洗い方💖

image:Lafary

造花やコサージュ、リボンがたくさんついているカチューシャ・ヘッドドレス・ボンネットなどのヘアアクセサリーは、汗汚れのつく部分やあごひも・リボンの部分だけの手洗いをオススメします🎀🐰

🍰ロリィタブラウスの洗い方🍰

image:Lafary

ロリィタブラウスをお家で洗う場合は、洗濯表示を確認した上で手洗いもしくは洗濯機の弱モードで洗ってあげましょう💗

【襟の汚れ】
真っ白なブラウスなど特に目立ってしまう襟元の黄ばみ…😢
汚れの原因は、汗と皮脂です。

襟用の洗剤をつけてからお洗濯をしてあげたり、襟部分を食器用洗剤でやさしくもみ洗いしてからお洗濯してあげましょう💗

💘パニエの洗い方💘

image:Lafary

【保管】
パニエやチュチュは静電気でホコリや汚れがつきやすいので、キレイな場所で保管してこまめにお手入れしてあげましょう

【お洗濯】
パニエやチュチュをお洗濯するときは、ワイヤーの入ったものはワイヤーを抜き、洗濯ネットに入れて洗濯機の一番弱い弱水流コースもしくは手洗いがおすすめです🐰
手洗いの場合は、お湯で洗うと生地のハリがなくなってしまうので、中性洗剤と冷たい水のみでお洗濯してあげましょう😢

【乾燥】
乾かすときは日陰に干します。
干すときの形で、チュールのふんわり感が変わってしまいます🐻
何重かになっているスカートの裏地の裾だけを洗濯バサミでとめて、スカートを逆さにふんわりさせて干すのがおすすめです🎶

🍰クリーニングに出すロリィタ服とは?🍰

色の落ちやすい手染めのものや、細かいプリント柄のもの、繊細な飾りや装飾パーツがついた服、コルセット、ボンネットなどはおうちで洗うのは難しいです❌

ドライクリーニングに出して、汚れも匂いもキレイに取るのがオススメです🐰🎀

ロリータ専用クリーニング屋さんがあるので、こちらにも相談するのも良いかもしれませんね♪

🌟消臭スプレーはのちのち、シミになる可能性も🌟

ロリィタ服を着たあとに除菌スプレー・消臭スプレーをする方は要注意❗

後になって、シミや色あせの原因になる可能性もあるので気をつけてください!

いかがでしたでしょうか?🐻

みなさんも、ロリィタ服の基本的な洗濯方法をマスターして、いつでもキレイなお洋服でロリィタを楽しみましょう🌹👑

TwitterLineFacebook

1コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here